2020.3.14

奇才サルバドール・ダリの生まれ故郷よりスペインワイン新入荷

奇才サルバドール・ダリの生まれ故郷としても知られるスペイン-バルセロナの北に位置するジローナ県より新商品エンポルダリア入荷のご案内です。

■Empordàlia(エンポルダリア)

フランス領カタルーニャとの国境近くに位置するワイン産地エンポルダ。

古くは紀元前2世紀よりローマ帝国で愛されていた事でも知られる歴史あるワイン産地です。
カタルーニャ一美しい海岸コスタブラバやダリの美術館、点在する美しい小さな漁村、自然公園、そして美食等見どころの多い県ですが、近年品質の向上が目覚ましいワインも注目に値します。

ピレネー山脈から吹き降ろす強い北風トラモンターナが特徴的な産地で、現地の人たち曰く「この風に吹かれ続けていると想像力豊かな狂人になるんだ」とか。
この地域に産まれた奇才サルバドール・ダリやエルブジのフェラン・アドリアもこの北風を受けて育ったから、次々とクリエイティブな発想が生まれたのだと現地の人たちは言います。
そしてこの北風はワインにも恩恵を与えます。

強い風が吹きつける中での斜面の畑仕事は時に危険すら伴いますが、この強い風のおかげでブドウは清潔さを保つことができます。更にブドウの成熟期に於いては昼夜の寒暖差によってワインに美しい酸をもたらします。

そんなエンポルダ地方の共同生産組合がEmpordàlia(エンポルダリア)です。

エンポルダリアはジローナ県内のパウ、ロセス、ヴィラジュイガの三地域の生産者によって構成されており、1947年ヴィラジュイガにおいて独自の組合が創設され、その後パウとロセスにおいても1961年に組合が設立、そして2005年に「地域の特性を活かしたワイン作り」という共通理念の元、3つの組合が1つとなりエンポルダリアが誕生しました。
ワインの特徴としては、フレンチバリックの使用等、モダンでスタイリッシュで綺麗な味わいのワインでありながらも、どこかクラシカルなニュアンスを感じるのが特徴です。特に醸造で特徴的なのが、非常に長いマセラシオンです。温度の管理は行っているもののクリオマセラシオン程低くはない温度で長期のマセラシオンを行う事で、スタイリッシュになりすぎずに個性的なワインに仕上がっています。

 

■ジローナの自然をオマージュしたガルナッシャシリーズ

海への敬意を込めて作ったマーブレ(白)、ピレネーへの敬意を込めて作ったパッセレル(赤)は可愛らしいエチケットとは裏腹にしっかりとした味わいが特徴です。
極度な抽出は避け程よくリッチな味わいに仕上げたお料理にも寄り添いやすいガルナシャ(グルナッシュ)です。

 

◎Mabre 2018 マーブレ

希望小売価格:\2,400
ブドウ品種:グルナッシュブラン(ガルナッシャブランカ)
ピレネー山脈の麓の町、パウ近郊の砂利を多く含む沖積層の土壌。低収量で栽培し完熟したブドウを手摘みで収穫。
醸造特記事項:軽いプレス後フリーランジュースのみを15℃以下にコントロールしながら白ワインとしては長い21日間のアルコール発酵。
澱と共にフレンチオークのバリックで軽い熟成を行い瓶詰。
軽い破砕で自然に流れ出た果汁フリーランジュースのみを贅沢に使った白ワインです。

グルナッシュのフレッシュな特徴と共に軽く澱と接触させる事で得たリッチな味わいが程よく加わっています。

<ワインメーカーの案内文より抜粋>
白さの中に僅かな黄緑色に、白花とエキゾチックフルーツのような香りが印象的。
満足感ある飲みごたえと、爽やかなミントの風味が、様々な場面でお愉しみいただけます。魚介類やトマトの煮込み、イカ、フォアグラとご一緒に。このワインは、自然の魅力にあふれる“クレウス岬”への敬意を表しています。
受賞歴:GIROVI 2018銀賞/Grenaches du Monde 2018銀賞

 

 

◎Passerell 2017 パッセレル

希望小売価格:\2,500

ブドウ品種:グルナッシュノワール(ガルナッチャティンタ)
サンキルゼデコレラ近郊のVilamaniscleエリアの砂利を多く含む沖積層の土壌。
フェノール類(タンニン、アントシアン等)が完熟したブドウを選別しながら手摘みで収穫したベストなグルナッシュのみを使用。
醸造特記事項:マセラシオンとアルコール発酵は24℃以下に温度管理を行いなが25日間。オーク樽でのMLF(乳酸発酵)後、フレンチオークのバリックで軽い熟成後瓶詰め。

パッと見たボトルの印象からは、赤果実のニュアンスが可愛らしいグルナッシュの様な印象を受けますがグラスに注いでみると・・・ グルナッシュらしい赤果実のニュアンスがきれいに表現されつつも、長いマセラシオン由来のタンニンと全房発酵なのか果梗から得たのであろう独特の酸味が果実味と拮抗しております。全体的にはスタイリッシュで綺麗な味わいですが、どこかクラシカルなニュアンスを含むスタイルのガルナッチャです。

<ワインメーカーの案内文より抜粋>
濃いチェリーレッド。ブラックベリーやプラムのような黒果実の風味、僅かにコーヒーに似た苦み、丸くバランスの取れたワインです。炭火焼、煮込み料理など味のハッキリとした料理と相性がいいです。
このワインは、自然の魅力あふれる“アルベラ山脈”への敬意を表しています。

 

■ジローナのテロワールを存分に、abcシリーズ


abcシリーズはエンポルダリアの中でも、ジローナを擁するカタルーニャ州で伝統的に栽培される地場品種、ガルナッシャ(グルナッシュ)とサムソ―(カリニャン)のエンポルダらしい個性を表現したシリーズです。
同じカタルーニャ州で特選原産地カリフィカータ(D.O.Ca.)プリオラートの土壌同様に最もこのブドウの栽培に適すと言われるリコレッリャと呼ばれるスレートの土壌が特徴で、ピレネーから吹き降ろす強い北風と地中海がもたらす気候が相まって独特の個性を生みだしております。

 

◎Antima 2017 アンティマ

希望小売価格:\4,000
ブドウ品種:グルナッシュ、カリニャン
山腹のスレート土壌に植樹された樹齢70年以上の自根ブドウ(プレフィロキセラ)を使用。両品種ともにスレート土壌は相性が良く、特に適切に栽培された高樹齢のカリニャン種は美しい酸と携えたユニークなワインを生みだします。フェノール類(タンニン、アントシアン等)が完熟したブドウのみを選別しながら手摘みで収穫。
醸造特記事項:マセラシオンとアルコール発酵は24℃以下に温度管理を行いながら30日間と非常に長い期間行います。オーク樽でのMLF(乳酸発酵)後、新フレンチオークのバリックで9か月熟成。

アンティマはエンポルダリア社のフラッグシップと言えるワインです。もっとも歴史ある畑で栽培された上質なブドウを使用したエンポルダ地方で数世代に渡り引き継がれてきたブドウ栽培者の集大成ともいえます。
豊かな果実味と樽由来のリッチな風味、そして滑らかな酸味の全てがきれいに調和した、満足度の高い赤ワインです。

<ワインメーカーの案内文より抜粋>
情熱的で優雅なルビー色。黒果実とエキゾチックスパイスの風味と、ワイン熟成の際に生まれるコーヒーの深い風味のバランスが特徴的。甘草とフルーツを合わせたような味わいと、フレッシュで長い余韻。
牛ステーキやイノシシ肉などの赤肉から鹿など癖の少ない肉料理、キノコ料理、風味の強いチーズなどと相性が良い一品です。

受賞歴:GIROVI2017金賞・金箔賞/Girona Excel.lent 2016-2017選出/Decanter銀賞/Concours Mondial de Bruxelles銀賞

 

◎Balmeta 2017 バルメータ

希望小売価格:\3,000
ブドウ品種:カリニャン
山腹のスレート土壌に植樹された樹齢約50年のブドウを使用。
醸造特記事項:マセラシオンとアルコール発酵は24℃以下に温度管理を行いなが25日間。オーク樽でのMLF(乳酸発酵)後、フレンチオークのバリックで軽い熟成後瓶詰め。

エンポルダ地方の中でも最も伝統的なブドウとして知られるカリニャンを、北風にも負けない花と赤い空の美しい不動の土地で育て上げたバルメータ。古樹のカリニャンらしいキュンとくるチャーミングな酸味とシュワとする収斂性が良く表れています。

<ワインメーカーの案内文より抜粋>
サクランボの赤色を濃くした色。さくらんぼやブラックベリーの砂糖漬けを連想させる香り、黒胡椒のスパイシーさが味を引き締めています。口に含むとフルボディでパワフルな印象、そしてワイン渋味の中にバニラやエキゾチックスパイスの風味が感じられます。食前酒、おつまみや軽食からメイン料理の肉やシチューまで、幅広い場面で相性の良いワインです。

受賞歴:Concours Mondial de Bruxelles 銀賞

 

◎Coromina 2015 コロミナ

希望小売価格:\3,500
ブドウ品種:グルナッシュ、カリニャン
Garriguella村近くの砂利混じりのスレート土壌に植樹された樹齢70年以上の自根ブドウ(プレフィロキセラ)を使用。フェノール類(タンニン、アントシアン等)が完熟したブドウを慎重に選別しながら手摘みで収穫。
醸造特記事項:マセラシオンとアルコール発酵は24℃以下に温度管理を行いながら30日間と非常に長い期間行います。オーク樽でのMLF(乳酸発酵)後、フレンチオークのバリックで12か月熟成

地中深くに根を張る最も高い樹齢の畑は、強い北風にも負けることなく土地の恵みをワインまで行き届かせ、畑の歴史を物語るかのうようなコロミナ。新樽の使用を控える事でブドウそのものの良さが伝わってきます。アンティマがパーティーに赴くためのメイクなら、このコロミナは親しい友人との気軽な食事に出向くときのナチュラルメイクといった味わいです。

<ワインメーカーの案内文より抜粋>
光り輝く真っ赤なチェリー色のブティックワイン。甘草、シナモン、ナツメグのコンポートのような濃く濃厚な風味。バランスのいい滑らかな渋味で長い余韻をお愉しみいただけます。
野菜、サラダ、海鮮料理のお供にすると、より一層お愉しみいただけます。

 

 

■モダンなワイン作りの中でも伝統を残したシノルス
シノルスはモダンなワイン作りを行うエンポルダリアの中において、スペインらしいスタイルを残したシリーズです。
コンセホ・レグラドーロの規定に従った熟成期間により、「ホベン」、「クリアンサ」、「レセルバ」といったラインナップを展開します。
近年では地元のブドウ品種をフォーカスする傾向のある中、以前からよく使われていた国際品種をブレンドするのも特徴です。
今回はそのシノルスの中から最も価格とクォリティのバランスが良いレセルバが入荷いたしました。

 

◎Sinols Reserva 2015 シノルス・レセルバ

希望小売価格:\3,800
ブドウ品種:カベルネソーヴィニヨン、グルナッシュ、カリニャン、メルロー
カベルネソーヴィニヨンはGarriguellaエリアのスレート土壌、グルナッシュ、カリニャンは山腹の花崗岩土壌、メルローは花崗岩土壌にて栽培。
完熟したブドウを選別しながら手摘みで収穫。
醸造特記事項:品種毎にステンレスタンクにて、21日間のマセラシオンとアルコール発酵。コンクリートタンクにてMLF(乳酸発酵)後、フレンチオークの新バリックで12か月熟成し全ての品種をアッサンブラージュ後に瓶詰め。醸造から2~3年の熟成を経てから出荷。

赤のレセルバワインにふさわしく、光の角度によって赤煉瓦に似た褐色さと、ルビーのような赤さが楽しめます。チェリーやベリー、黒胡椒のような香りがバランス良く、力強い味わいながらも円やか風味、後に残る渋みが特徴的で後味にフルーティーな風味を彷彿とさせます。
ステーキ、シチュー、赤肉、マリネ、うさぎ、イノシシ、あっさりとしたチーズ等と合います。

 

 

以上につきましてご検討の程よろしくお願い申し上げます。

<
>

You Tubeチャンネルご覧ください!


You Tubeチャンネルご覧ください!

私たちトレーダーズマーケットは、
“こだわり”の食品を厳選し輸出入業及び販売・サービスを提供します。情熱あふれる生産者と信頼関係を築き、作り手のこだわりを皆様へお伝えします。

取り扱い商品特設サイト

▲コレの公式サイトはこちら

▲マバムの公式サイトはこちら

▲マリーアントワネットの公式サイトはこちら

▲オロバイレンの公式サイトはこちら

▲ジンマーレの公式サイトはこちら

▲ゴールドフュージョンの公式サイトはこちら