2018.2.23

シャンパーニュ コレ ディナー会 レストランひらまつ高台寺にて

2月21日は京都初開催のChampagne Collet マリアージュDinner会 @ レストラン ひらまつ高台寺でした。
 高大寺の目の前にある、最高の景色のレストラン。
お忙しい中60名もの方にご来席いただき、どうもありがとうございます。
 シェフ、ソムリエ、そしてひらまつのスタッフ皆様へ感謝申し上げます。
Champagne Collet オリビエ社長夫妻はお料理とシャンパンのマリアージュを大変気に入っておりました。
非常によく勉強されているとおっしゃっており、感動しておりました。
ソムリエ、シェフへいろいろ質問をされていましたね。^^
ディナー会はオリビエ社長の乾杯の挨拶で始まりました!
「シャンパーニュ はCollet!」の発声は何度かやっていただいているので、上達してきてます^^
左 Champagne Collet オリビエ・シャリオ社長 右 シャリオ夫人
まずはピスターシュ サレとブリュットのペアリング。
とても柔らかく、ピスタチオの旨味を完ぺきに表現されており、手が止まらない!
ピスターシュ サレハ2〜3人で一個とは知らず、お店の方に聞いてしまいました。汗
次に赤ピーマンのムースはブリュットと。
マンゴーやオレンジ味をイメージさせる色のため、うっかり甘いイメージで口にしてビックリ!
ふわふわで口の中で優しく溶けるムース、軽やかで、ブリュットとの相性◎
シャンパーニュ  コレ ブリュットについて
合鴨の燻製 ボワローシャンパーニュはアール・デコと。
やわらい合鴨とアール・デコの力強さのバランスがとてもよかったです。
シャンパーニュ  コレ アール・デコについて
兵庫瀬戸内産 マナガツオ プティレギュームはブラン・ド・ブランで。
ブラン・ド・ブランと魚の相性は抜群です!トマトの酸味はさらに食欲をそそります。
シャンパーニュ  コレ ブラン・ド・ブラン について
フランス ブルターニュ産仔牛ロース肉 モリーユ茸 天豆はミレジメ2006で。
しっかりした味わいのミレジメ2006に仔牛のロースをぶつけてきたのは大正解!
プルーンのような大きな干しぶどうのようなモリーユ茸はキクラゲのような食感がなんとも言えず。
肉、ソース、付け合せ、シャンパンのバランスがよかったです。
シャンパーニュ  コレ ミレジメ2006 について
デザートの前にもう一度乾杯をさせて頂きました。
この乾杯は今回特別に用意いたしました、プレステージキュヴェのエスプリクチュール!
シャンパーニュ  コレ エスプリ・クチュール について
京都 いちご【京の雫】のヴァシュランはロゼ・ドライと。
いちごとロゼ・ドライの相性は最強です!
メレンゲの程よい甘さがいちごの個性をさらに引き出し、Champagne Collet オリジナルのロゼ・ドライの美味しさをより良く表現。
シャンパーニュ  コレ ロゼ・ドライ について
最後はハーブティーでリラックス。
どうも有難うございました。
レストランひらまつ 高台寺 についてはこちらから。
<
>

You Tubeチャンネルご覧ください!


You Tubeチャンネルご覧ください!

私たちトレーダーズマーケットは、
“こだわり”の食品を厳選し輸出入業及び販売・サービスを提供します。情熱あふれる生産者と信頼関係を築き、作り手のこだわりを皆様へお伝えします。

取り扱い商品特設サイト

▲コレの公式サイトはこちら

▲マバムの公式サイトはこちら

▲マリーアントワネットの公式サイトはこちら

▲オロバイレンの公式サイトはこちら